前へ
次へ

労働相談は迷わず弁護士へ

勤め先で残業代の未払いが発生し、その相談のためにまず労働基準監督署の総合労働相談コーナーに相談しに行きました。しかしあくまでも総合労働相談コーナーは企業に是正を働きかけるだけで、労働者の問題について個別の交渉窓口にはなってくれませんでした。そんな状況で解決策も見えず途方に暮れていたところ、友人から弁護士に相談してはどうかとアドバイスを受けたんです。そこで最後の手段として、弁護士に残業代の未払いについての相談をすることにしました。無料相談からスタートして何人か弁護士さんを経由したのちに、相性がよさそうな方をみつけたので最終的にその弁護士さんにすべてお任せすることにしました。その方のアドバイス通りに証拠になりそうな書類を集め、それを元に弁護士さんに交渉してもらったところ多少時間はかかりましたが無事未払いの残業代をもらうことができたんです。自分一人で交渉していた時はこれほどスムーズに話が進まなかったので、やはり専門家の方に頼んで正解だったなと思いました。

Page Top