前へ
次へ

労働相談は身近な存在です

労働相談は通常の労働者が利用するには、敷居が高いイメージがあります。例えば、生命に影響するレベルのパワハラや耐え難いレベルのセクハラ等でないと相談できないイメージもありますが、実際には些細な悩み等でも利用する事ができます。その為労働相談は深刻な状態に陥っている方以外でも積極的に相談をする事で、職場で受けている不当な扱いを解決するキッカケになります。また労働相談ができる場所は、都道府県等以外にもNPO法人が相談を引き受けているケースもありますから、色々な所から相談したい場所を選ぶ事が可能です。相談する場所によっては労働者の方以外にも、会社側が相談できる所もありますから、色々な事を想定した相談ができます。多くの所では、無料で相談ができますが、弁護士の方等が良質な相談に乗ってくれる所では、有料の場合も考えられます。労働者の方が、安心して働く為にも労働相談は役に立ちますから、職場の事で悩んだら頼った方が便利です。

Page Top